Skip to Main Content
ホワイトペーパー

ダイムラーがシーメンスのエンジンCFDソリューションを検証

読了時間: 約28分

エンジンCFD (数値流体力学) シミュレーションは、今後のデジタル・パワートレイン開発に欠かせない技術です。ダイムラーの研究部門はシーメンスとともに、光学計測可能なガソリン直噴エンジンのガス交換について、レイノルズ平均ナビエストーク (RANS: Reynolds-Averaged Navier-Stokes) 法による過渡シミュレーションを実施し、その結果に基づいてシーメンスのソリューションの性能を評価しました。

このホワイトペーパーを読んで以下の内容を学びましょう。

  • シリンダー内ガス交換のエンジンCFDシミュレーション
  • エンジンCFDシミュレーションを高速PIVによる測定値と比較して検証
  • エンジンCFDシミュレーションのベストプラクティス

共有