Skip to Main Content
ソリューション・ブリーフ

機械メーカーのための製品ライフサイクル管理

産業機械/機器の世界は年々複雑さを増しています。

適切な技術と手法を用いなければ、世界的な競争に取り残されかねません。

機械メーカーのための製品ライフサイクル管理は、注文履行を迅速化し、将来に向けた成長をサポートすることで、この問題を簡単に解決します。

デジタライゼーションにわずかに投資するだけで、ビジネスは未来の成功へと大きく飛躍します。


機械メーカーのためのモジュール式機械エンジニアリング設計

機械メーカーのための製品ライフサイクル管理 (PLM) は、モジュール式手法を使ったエンジニアリングを実現します。

カスタマイズされたソフトウェア・システムには、ビジネス・プロセス改善に必要なテンプレートが付属しています。

モジュール式の機械設計プロセスはすぐに構築できるため、顧客の要件に迅速かつ簡単に対応できます。

機械メーカーのための製品ライフサイクル管理を使用したモジュール式機械設計によって、組織全体の変更管理が合理化され、データや部品の再利用が促進され、機械の信頼性が向上し、製品寿命が長くなります。

複数領域にまたがる機械設計の最適化

連携を促進する適切なプロジェクト管理ツールによって、製造の生産性と効率が向上します。

製品ライフサイクル管理ソリューションには、プロジェクトのマイルストーンをリアルタイムのダッシュボード上でモニタリングし、提示する機能があります。

わかりやすく可視化された情報と、複数領域をつなぐ設計ツールを使うことで、エンジニア間の連携が緊密になり、より良い機械を短期間に低コストで設計、製造できます。

機械設計の領域間連携の改善は、イノベーションの増加と、競争力の維持、全体的な市場シェアの拡大につながります。

製造の生産性と効率性の向上

機械メーカーのための製品ライフサイクル管理は、複数のプロセスとシステムを1つのソリューションに統合します。

設計者のCADシステムや、製造現場の図面、品質管理システムなどがすべてPLMソリューションに含まれていると、連携と効率がどちらも改善します。

機械設計に関わる複数の部署間が容易に連携できれば、製造の生産性と効率性が向上します。

共有